公開日: 2022/11/15

年末までに整えたい、マスク時の目元・手元キラキラ計画!

気づけば11月、暦の上では冬の始まりを表す「立冬」となりました。
まだ時折温かい気温の日もありますが、これからはどんどんと空気が乾燥して寒くなってきますね。
また、今年はコロナ禍の中でもイベント等少しずつ年末の集まりなども増えてくるのではと予想されています。
年末というと何かと人と会う機会も多いもの。久々に会う方も中にはいらっしゃるでしょうか。その時の見た目印象、是非今年は自信をもって臨みたいですよね。

コロナ禍だから手入れ不足なんて言わせない!マスクをしていても美人見えを目指そう!

マスク生活だからこそ、目元にはその人の見た目印象がハッキリと表れると言われています。
今回は、マスク時でも年齢見た目印象を変え、若々しい目元周りと手肌で、自信を持って人と会う気持ちにさせてくれるシークレットアイテム2点をご紹介します。

STEP1 先ずは目元から! 

見た目印象のファーストインプレッションと言われる目元にハリを!
洗顔後、最初の肌に浸透させる新発想の目元用美容液「リリゼ ストレッチアイセラム」。

ストレッチアイセラムは、なんとセラムを使い始めて1~2日目に「直ぐに目元のハリ感を感じた」と答えた方が何と「81%」※にもなる、驚異のセラムです。 ※H&BC調べ

表情筋のメカニズムに着目して研究された機能性ペプチド「SNAP-8™(アセチルオクタペプチド-3)」が肌にピンとしたハリ感を生み、植物エキスが内側の角質層からふっくらと押し上げ、透明感のある明るい目元へと導いてくれる、まさに目元のために生まれたセラムなんです。

肌に塗布するだけで、ジェル状からスッと液状に変化し、素早く肌に浸透するので、美容液なのにベタベタせず、朝晩のブースターとして後に使う化粧水などの効果を高める働きを担います。

STEP2 日常生活で実はかなり見られている「手元」に注目!

年齢が出やすいと言われている、手元。冬の乾燥シーズンでは、寒さも後押しし、気づいたら手がシワシワでボロボロ・・・そんあ事はありませんか?
特に今はアルコール消毒等で手を酷使している状況のため、肌表面を保護するハンドクリームだけでは間に合わない事も・・・

だからこそ、実は手にこそ顔と同じように、美容液など角質層にしっかりと届ける成分が必要なのです。そんな発想から生まれた「リリゼ タイムクチュールハンドセラム」
手に美容液なんて贅沢、なんて思わないでください。手は肌と同じで、内側からしっかり保湿と美容成分を取り込むことで、驚くほど変化を感じられる部位なのです。
肌を「油分」でコーティングするハンドクリームとは違い、タイムクチュールのハンドセラムは、肌「表面」とエイジングケア成分をギュッとこのセラム入れ込み、角質迄しっかりと成分を届け内側からふっくらとさせる事で、結果肌表面の「ハリ・キメ・弾力・ツヤ」のある若々しい手へと導いてくれます。
STEP1でご紹介した「SNAP-8™」やペプチド等の美容成分で、年齢に応じた手のエイジングケアが行えます。
使用感はサラッとしたテクスチャーなので、べたつきにくく、次の作業がしやすいという所もポイントです。

先ずは1か月チャレンジ! 目元・手元の変化を是非感じてみてください。

リリゼ特別セットのご紹介!

さて、上記に紹介した2アイテムを、年末これからやってくるイベントシーズンに是非届けたい!との想いから、今回リリゼ特別セットをご用意しました!

●キラキラハリのある目元へ導く「ストレッチアイセラム」

●手元のエイジングケアが叶う「タイムクチュールハンドセラム」

この2点をセットにし、特別価格でご用意いたしました。 さぁ、この2点キラキラセットで、12月迄の1か月、H&BCスタッフと一緒にキラキラ目元・手元美人目指して、久々に会うお友達達に少しだけ美の差をつけてみるのは如何でしょうか?

リリゼ特別セットのご購入はこちらご紹介!